KG-TANK

すべてのACTIONを夢へとつなげる“場”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷やし中華始めました。  ケロ。

こんにちわんこ。

ケロです。

最近、なんだか、
人生は波乱万丈なんだなーと、
しみじみと感じてしまうようなことばかり
体験しているワタクシですが。

今日は、別の意味で、
波乱万丈な体験をしました。

このブログを読んでくださっている
みなさまなら知っての通り、
ケロは初心運転者です。

なりたてホヤホヤです。

ですから今は、
こわーいこわーい大阪の道を、
夜にこーっそり運転して、
一日でも早く、
立派な走り屋となるべく(←え?)
日夜修行に励んでおります。

そんな日々も早1ヶ月。
そろそろ日中を運転しても良いのではという、
姉上のありがたーい一声で、
本日の地獄は始まりました。

車に乗り。
駐車場を出、
右に曲がると。
左に曲がらなければならなかったと、
思い出し。

バックと切り返しで
針路変更をしていると、
まぁ、車が溜まる溜まる。

まさにクラクションの嵐。

ぎゃぼー。
そんなに私を責めないでー!!
わざとじゃないのは、
見て分かるでしょーっ?!

と、ココロの中で叫びつつ、
なんとかどうにか
その場を切り抜け。

途中で何度かトラックに
クラクションを鳴らされたり、
やたらに車間距離を詰められてりしつつも、
やっとの思いで無事にコンビニに到着。

ふーっ。
と一息ついて、
さあ振込みだと
カバンの中を見ると、
さぁ大変。

あっれー、変だな、
お金がない。

ふっつーに、
家に忘れてきたのでした。

この時点で、
遠い目になっていたのですが。

今日中に振り込まないと、
すっごい困るし。
今動けるヒト、私しか居ないし。
と、涙目になりながら、
車に戻り。

エンジンをかけ、
走り出しました。

まあ帰り道はなんにもなく、
お金を取ってから
コンビニへ行く道も、
なんにもありませんでした。

無事にお金も振り込んで、
ジュースとお菓子を買って、
るんるんで
車のメーターをふと見ると、

うっわー、
ガソリンがない。

ケロはガソリンを入れたことが
ありませんでした。

早速、姉上に電話。

姉:「ガソリンがないー?
   アホ、入れてきなさいよ。
   場所はいつものとこだから!
   わかるでしょ!
   早く行って帰っておいで!」
ケロ:「あ、うん、そーする、でもそのあの・・・!」
姉:ガチャン! ツーツーツー。。。
ケロ:「・・・・・・・・・・・。」

人生、色々。

やるっきゃない。

ここで少し解説をいれますと。
ケロの家の周りは、
ナゼだか会社と工場がいっぱいで。
日中は、曜日を問わず、
トラックやなんかの、働く車でいっぱいです。

また、いつも行っている
ガソリンスタンドは、
中央幹線道路の
直ぐ近くにあり、
そこへ行くには、
おおっきーい交差点や、
訳の分からないような交差点、
3車線くらいを
一気に車線変更しなければならないような道を
通らないといけないのです。

今度は、気が遠くなりました。

でも、負けない。
と、自分を奮い立たせ、
今ではもう、戦友になりつつある、
ちっちゃな軽自動車と固く握手を交わしました。
ミラーの部分とね。

交差点や、交差点や、
車線変更での
できごとは、
思い出したくもないので、
聞きたいヒトは、
ケロに直接聞いてください。

でも一つだけ言うと、
自動車なんて
消えてなくなればいいと、
本気で感じたひと時でした。

ガソリンスタンドについた頃、
私はもう満身創痍でした。

ガソリン兄ちゃん:「こんにちはー、給油ですか?」
私:「レギュラー満タンで。」
ガ:「はいー。窓はどうされますか?」
私:「あ、開けといてください。」
ガ:「は?」

・・・疲れていたんです。

そのすぐ後、窓を拭くかどうかを
聞かれているのだと分かり、
なんだかもー、
哀しくなってきたのでした。

そんな情けない顔の私をみた、
ガソリンスタンドの兄ちゃん。
なんとか励まそうとしてくれたのか、
からっとした爽やかな笑顔を向けてくれて。

「大丈夫ですよ、
良くある事です。

いや、ねーだろ!

でもなんだか、
可笑しくなって、
笑けました。

兄ちゃん、ありがとね。

私は全国のガソリンスタンドで働く
兄ちゃんたちに、
ココロからの声援を送ります。

明日も一日、がんばります!
スポンサーサイト

コメント

日記オモシロすぎ(>∀<)
 
笑いながら私はまだガソリンを入れたことがない・・・笑”
ガソリンなくてもいきていける!!笑

でもきっと今回の事でダイブ運転に自信がついたはず!!
てか先に夜走るとか。。。スゴイ(・∀・)
私は夜道が怖くて・・・見えなくて・・・

それと、まだ雨とクラクションを経験したこと無いよ(ー∀ー)v笑

はんちゃん!!

コメントありがとう!
ちょー嬉しい!!

うちの近くは、ホントに
交通量がハンパ無いから、
夜に運転する方が
かえって安全なんだー。

夜はびっくりするくらい
車がなくなるからね!

自信。。。
いつまで経っても
湧いてこなさそうだけど、
まあ、死なない限りは
安全運転できてるってことっぽいので、
テキトーな感じで、
がんばるよ!!

今年や来年はまだ怖いけど、
再来年あたりに
みんなで車で
旅行に行こうね!!

再来年かいw(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abn79349.blog116.fc2.com/tb.php/117-89b12e6a

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

KG-TANK

KG-TANK

 それぞれが、それぞれの個性に合ったアクションを起こすことで、夢を実現させる力を共に成長させ合う場。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。